コルハート株式会社

アストロトーラスNEO ソフトウェアアップデート

ソフトウェアアップデート

Wi-Fiソフトウェアのダウンロード

こちらがWi-Fiソフトウェアの最新バージョンとなっております。
本機のWi-Fi機能を使う際には、以下のボタンからダウンロードした後、下記手順に従ってアップデートしてください。
ダウンロード
Wi-Fi使用時ソフトウェア binファイル形式 約3.8MB

GPS+Wi-Fiソフトウェアのダウンロード

こちらがGPS+Wi-Fiソフトウェアの最新バージョンとなっております。
本機のGPS+Wi-Fi機能を使う際には、以下のボタンからダウンロードした後、下記手順に従ってアップデートしてください。
ダウンロード
GPS+Wi-Fi使用時ソフトウェア binファイル形式 約3.8MB

ソフトウェアのインストール

トーラスNEO本体にSDカードを挿入後、同梱のケーブルを使ってトーラスNEO本体とソフトウェアをダウンロードしたパソコンを接続します。
この後の操作は、トーラスNEO本体とパソコンを接続したまま行います。

接続すると、トーラスNEOが起動して「USB接続」画面が表示されます。

  1. 上下スクロールボタンを使って、「フラッシュドライブ」を選択します。
  2. トーラスNEO本体の●ボタンで決定します。

トーラスNEO本体がUSBドライブとして認識され、パソコン上に表示されます。


USBドライブとして認識されているトーラスNEO本体に

  1. あらかじめダウンロードしておいた「SD_CarDV.bin」ファイルを貼り付けます。
  2. その後、トーラスNEO本体の●ボタンを長押しして終了させます。

  1. 再度、トーラスNEO本体の●ボタンを長押しして起動させます。
  2. この時の起動中にソフトウェアを本体に書き込む動作を行います。

書き込みが完了すると、トーラスNEOは自動終了します。

  1. トーラスNEO本体の●ボタンを長押しして起動させます。
  2. 「USB Function」画面が表示されますので、上下スクロールボタンを使って「DV」を選択。
  3. トーラスNEO本体の●ボタンで決定します。

画面にGPS情報が表示されていれば、ソフトウェアアップデートが問題なく完了しています。
(※室内では緯度経度のGPS情報は表示されないことがあります。)

言語の設定

ソフトウェアをアップデートした直後は、言語設定が英語にリセットされています。
以下の手順で言語設定を行ってください。

  1. トーラスNEO本体の■ボタンを長押しして、「General Settings」画面を出します。
  2. 上下スクロールボタンを使って、2ページ目の一番上「Language」を選択します。
  3. トーラスNEO本体の●ボタンを押して決定。
  4. 「Language」画面から同様に「日本語」を選択。
  5. トーラスNEO本体の●ボタンを押して決定。

その後、■ボタンで画面をバックさせて、通常画面まで戻ります。

GPS不使用時のソフトウェア

上述の通り本機のGPSソフトウェアアップデートを行った後に、GPS機能を使わなくなった場合には、ソフトウェアを専用のものに上書きする必要があります。

この「GPS不使用時」のソフトウェアは、「GPS使用時」のものとファイル名が同じですので、間違えないようにしてください。
なお、インストールの手順は「GPS使用時」(前節)と同じです。

ダウンロード
GPS不使用時ソフトウェア binファイル形式 約3.8MB

スマートフォンアプリのインストール

Wi-Fi機能を使って本機とスマートフォンを接続するには、下のQRコードからアプリをインストールしてください。
※9月末頃にアプリのアップデート予定

スマートフォンはこちらからインストールページへ
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE